04
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

治療方針選択の分岐点

待ち時間、ジャスト3時間!!

こんにちわ、nieです。
今日は大学病院・血液内科受診日でした。

参加しています(^^ゞ
人気ブログランキング人気ブログランキング
気が向いたらポチっとな★


気になったデキモノがあったので診てもらったら、
やっぱり腫瘍が増えてました(^^;

横隔膜を境にして、上半身に腫瘍が集中しているとのことで、
現在、ステージ2です。

「そろそろ治療を考えてもいい時期かも」と言われましたが、
「まだ様子見でも大丈夫」という医師の言葉を信じて
『注意深い観察』という方針であと3ヵ月いきます。


だってさぁ…。
2月にデートあるんですよ?

それまでにハゲたら嫌じゃんっ!

(些細な乙女心)


次回、2月の診察では、
全身的治療を選択することにしようかと思っています。

そうそう!当初は手術するか放射線治療するかって言ってました。
私もそのつもりでいました。

しかし、腫瘍が複数個所あるので、
全身的治療をした方がいいとの、主治医の言。


余談ですが、今日の診察は学生さん(らしき人)がいました。
さっすが大学病院!!

おばちゃんでよければ、いくらでも観察していきなよー!!(笑)
スポンサーサイト

theme :
genre : 心と身体

tiruruさんへ

治療らしい治療の入り口がやっと見えてきたという感じです(^^ゞ
ただ、治療しても『治る』種類の病気じゃないので、
やっぱり一生ずっと『注意深く観察』する必要があるなぁ…と。
気長に構えますo(^^)o

入院中は何かと不安ですが、
実習生さんがいると楽しいですよね(*^^*)
麻酔が効いていく過程かぁ…

私、まだ局部麻酔しか経験したことないので、
全身麻酔の効いていく過程って興味があります。

それしにても、手術…怖い!(※イメージ)
大変でしたね(´・ω・`)

お疲れ様でした

治療の方針固まってきたんですね。
方向性が見えないとかなり不安になるから、良かったですね。
私は昔婦人科で入院中、実習生さんがついて話し相手になってくれて楽しかったです。
全身麻酔で手術したんですが、麻酔が効いていく様子を後で語ってくれて、興味深かったです(^^)
Secret

自己紹介

nie

Author:nie
(読み方・にえ)
濾胞性リンパ腫と双極性障害Ⅱ型、肝機能障害を治療中。







mail form

名前:
メール:
件名:
本文:

category

new comment

人間が好きになる名言集


presented by 地球の名言

QRコード

QR

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。