06
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

未知への挑戦

今年も残すところ、あと2か月。

こんばんわ、nieです。
いろいろ盛り沢山な一年だったなぁ…。

いや、まだあと2か月もあるし、
いろいろありそうな予定や予感もありますが(^^;

参加しています(^^ゞ
人気ブログランキング人気ブログランキング
気が向いたらポチっとな★


寒くなってくると、恋しくなるのが鍋物とシチュー。

今日の夕飯は大好物の『鶏もつ』を使って、
未知の領域に挑戦。


そう。

鶏きんかんと根菜でホワイトシチューにしてみました。

鶏もつや鶏きんかんって言えば、
甘辛く煮込んだものしか食べたことがありません。

深く探せば、他にも料理があるのかも。

でも、ネット検索でざっと見たところ、
煮物しか見当たらなかった(´・ω・`)


きっちり下処理をすれば、
鶏もつって臭いはしないですし。


……だけど、ブラウンソースではなく、
敢えての『ホワイトソース』です。

やってみたら、ちょー美味かった!!o(≧▽≦)o

鶏もつレシピはもっといろいろできそうだなと、
可能性を感じました。


できあがりはコチラ。

20111101シチュー


スープが濁っているのは、
めんどくさがってじゃがいもを皮ごと擦りおろしたから(^^;

せっかく鶏もつをキッチリ下処理したんだから
そこも手を抜かなきゃよかった(^^;;;


(以下、レシピなど)




【鶏きんかんと根菜のホワイトシチュー】

(材料)
鶏もつ1パック、玉ねぎ1個、大根1/3本、ごぼう少々
じゃがいも2個、バター・にんにく・生姜各少々、ローリエ1枚
コンソメ、塩、胡椒、牛乳各適当

(作り方)
1.鶏もつは1㎝ぐらいに、鶏きんかんは1個ずつに切り分け、
  熱湯でしっかり茹で、水で洗う。
  玉ねぎ・大根・ごぼうを適当に切る。
  (ごぼうはそぎ切りがよいかと)

2.鍋にバター・にんにく・生姜を入れ、玉ねぎ・大根・ごぼうを炒める。

3.2に1を入れ、かぶるくらいの水とローリエとコンソメを加え、
  あくを取りながら煮込む。

4.水の量が半分くらいになったら、すりおろしたじゃがいもを加える。

5.じゃがいもに火が通ったら
  牛乳を加えて塩コショウで味を調える。


お好みで別に蒸したカボチャをトッピングしたりとか。
ブロッコリーやアスパラガスもいいですね~(*^^*)

余談ですが、人参を入れなかったのは、
副菜のひじきの炒り煮にすでに大量に入っているため(^^;

小麦粉でつけるトロミを
今回はおろしじゃがいもでつけてみました(^^ゞ






















婦人科系のトラブルを抱えた私が、
鶏さんの婦人科系器官をいただくとは…


ちょっとシュールな気がしないこともない(^^;


スポンサーサイト

theme : 日記
genre : 心と身体

Secret

自己紹介

nie

Author:nie
(読み方・にえ)
濾胞性リンパ腫と双極性障害Ⅱ型、肝機能障害を治療中。







mail form

名前:
メール:
件名:
本文:

category

new comment

人間が好きになる名言集


presented by 地球の名言

QRコード

QR

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。