05
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

部屋とパジャマと私

幸せの形は、世界の人口の数だけ存在していると思う。

こんばんわ、nieです。
これは理論的に導き出した幸福論なんかじゃなく、
感覚的にそう思うんです。

参加しています(^^ゞ
人気ブログランキング人気ブログランキング
気が向いたらポチっとな★


極端な話。

「自殺することで幸せになれる」と考える人がいれば、
それはそれでアリなのかもしれません。

ただ…私は死後の世界がどんなものなのか、
経験として知らないので、
『死=そこが自己の終着点』と過程します。

もしその時点で生きることを選んでいれば、
苦しい時期が続いたとしても、
自殺するよりもずっとずっと幸せを感じられる人生が訪れる
分岐点に辿りつけるかもしれません。

悲しく、苦しい状態のまま自分自身を終わらせるよりも、
もがき苦しみながら模索する生を私が選んでいるのは
そのためかもしれません。


いや、理由なら他にもあるなぁ…。

私の場合、カウンセラー・セラピストといった肩書がある以上、
自殺するわけにはいきません。

死にたいほどの悩みを抱えた方が訪れて、
その方に「死んでほしくない」と自分の気持ちを伝えておきながら
私が自殺したら、説得力がなさすぎます!(^^;



うつ病になり、しばらくして気分が上向きになった時、
私は外に出て空を見上げ、携帯電話で写真を撮って
『携帯百景』にupすることを日課にしていました。

けれど、今年の5月頃から急激にうつ状態に戻り、
外に一歩出るどころか、布団から起き上がることも困難になりました。

同じパジャマを着こんだまま、
薄暗い部屋でじっと横になる日々…。

「たったそれだけのことができない」という絶望感が
自分に追い打ちをかけました。


それでも、また起き上がれるようになりました。


働けなかった分、生活費などなどは大変ですが(^^;;;
だけど命さえあれば、何とかなるもんです。



私の求める『幸せ』の理想形は、実はもうできています。

まだ私がそこに辿りつけていないだけのことです。


他の人にしてみれば、私の望みなんて
「そんなの幸せなんかじゃない」と感じるかもしれない。

でも、いいんです。
そう感じる他人が私を幸せにしてくれるわけじゃない。

私が掴み取るものなんだから。



…余談ですが、今の私の服装は
今日洗濯したばかりのパジャマです(^^)


スポンサーサイト

theme : うつ病(鬱病)、メンタルヘルス
genre : 心と身体

ナンチャンさんへ

コメントありがとうございます(*^^*)

> 神様!私のnieさんに・・・『嬉しい日がた~くさんきますように・・お願いね』約束だからね、破ると 毎日の水をあげるのを中止するからね。

ご心配ありがとうございます(^^)
でもちゃんと御水はあげてくださいませ(^^;

それに、気分が落ちる日がいずれ来るのも分かっているので(^^;;;
落ちたらまた上がってくるのを待つ。
そんな感じで、のんびり治療していますので(^^)

nie様
パジャマ・・・いいですね。ゆっくりできるし、案外素的かも。
神様!私のnieさんに・・・『嬉しい日がた~くさんきますように・・お願いね』約束だからね、破ると 毎日の水をあげるのを中止するからね。
Secret

自己紹介

nie

Author:nie
(読み方・にえ)
濾胞性リンパ腫と双極性障害Ⅱ型、肝機能障害を治療中。







mail form

名前:
メール:
件名:
本文:

category

new comment

人間が好きになる名言集


presented by 地球の名言

QRコード

QR

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。