11
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ワクワクお菓子工場見学♪

ちびっこの頃、30円を握りしめて
近所の駄菓子屋さんに行くのが、
ささやかな幸せでした(*^^*)

こんばんわ、nieです。
FC2トラックバックテーマ「駄菓子屋さんの思い出」
に、冒頭はのっかってみました(^^ゞ

参加しています(^^ゞ
人気ブログランキング人気ブログランキング
気が向いたらポチっとな★


さてさて。

今日はガッコのプログラムの一環で、
カバヤ岡山工場に職場見学に行ってきました。

お菓子工場というだけあり、
建物の中が甘い香りでいっぱい!

ジューCを作る工程に興味津々で、
行くまでワクワクが止まりませんでしたo(≧▽≦)o

しかし…岡山工場ではジューCは
製造されていないとのこと(´・ω・`)

工場を一通り見学した後、
ビデオでジューCの製造工程を教えていただきました。


……実は、家庭でジューCが作れないものかと
思っていたのです。

結論から言うと、無理だなぁ、と(^^;



そういえば、冒頭で駄菓子屋さんのことを書きましたが、
私がちびっこの頃、ジューCは高嶺の花でした。

なんせ一日のお小遣いが30円でしたから(´・ω・`)



今の子たちって、お金持ちだなぁって思います。

小学生でも、お財布の中に千円札が数枚入っていることも
ザラだと聞きます。


うらやましく思う反面、
限られたお金で何を買おうか悩むという
あの独特のワクワク感を知らずに育つのかもしれないと思うと
なんだかかわいそうだなぁ、とも思ったり。
スポンサーサイト

theme : しあわせの素
genre : 心と身体

たまごっつさまへ

コメントありがとうございます(*^^*)

実は…基本的にラムネ菓子やらタブレット菓子やらが苦手でして(^^;
ただジューCだけはなぜか例外的に好きなんです(^^;;;

それにしても、材料が粉糖・クエン酸・重層……。

粉糖がなければ、お掃除に一役買いそうな…げふげふっ。

> んでもって、大人になってからあの状態になると「ワクワク」っつーより哀しくなりますからねぇ。
> 子供んとき、やっとけって感じですね。

大人になってからでもワクワクしないこともないけれど、
あの少額で得られるドキドキ感って、独特ですよね~。

また味わいたい気もしますが、
あの頃に戻ってまた人生をやり直すとしても
また勉強するのはちょっと嫌かも…と思っちゃいました(^^;;;

お菓子工場見学、楽しそうですね!
うらやましいv-274
ジューCは難しそうですが、ラムネならば粉砂糖・クエン酸・重曹で簡単にできるようです。
今度「作ってみた」されてはいかがでしょうか。

>限られたお金で何を買おうか悩むという
>あの独特のワクワク感

確かに!
んでもって、大人になってからあの状態になると「ワクワク」っつーより哀しくなりますからねぇ。
子供んとき、やっとけって感じですね。
Secret

自己紹介

nie

Author:nie
(読み方・にえ)
濾胞性リンパ腫と双極性障害Ⅱ型、肝機能障害を治療中。







mail form

名前:
メール:
件名:
本文:

category

new comment

人間が好きになる名言集


presented by 地球の名言

QRコード

QR

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。