04
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

心のファインダー


私が連想する「春」の色は、淡い水色とピンク色。

霞がかった空と、梅・桃・桜の花。

添えるなら、菜の花の黄色。


こんばんわ、nieです。
彼といると和んだり楽しんだりを自然に感じている自分を発見して、
喜んでいます(*^^*)


参加しています(^^ゞ
人気ブログランキング人気ブログランキング
クリックしていただけると、本当にありがたいですm(_ _)m




彼と会う直前に、実はかなり凹む出来事がありました。

うつに向かって一気に振り子が揺れ、
頭の中も『何が何だか』なパニック状態。

いつもならバスで向かう道を
バス停まで歩けないくらい衝撃を受けていて、
結局タクシーに乗ることに。


タクシーの運転手さんにもいろんな方がいらっしゃいます。


今回乗った車の運転手さんは、ユニークな方。

話し上手で、ついついこちらも話に乗ってしまいます。



途中、運転手さんが

「お嬢さんは明るい方ですから、みんなに好かれるでしょ」

と言って下さり、本当に泣きそうになりました。



ある方から私が嫌われているということを知り
(↑その原因も私自身にあるのですが)、
ネクラでうじうじしていて、
本心をなかなか打ち明けられずにいるのが私だと思っていた時。
(それ故に周りの誰もが異変に気づくことなくうつ病にかかり、
悪化してしまったのですけれども。。。)




袖触れ合う程度のご縁の方であってもそう言っていただけて、
申し訳ない気持ちと嬉しい気持ちでごちゃまぜになり、
言葉にできない涙が込み上げてしまいました。





さてさて。
話題は変わりますが。


私は幼い頃から、表現したい事柄を声ではなく
文字にしてきました。

彼は写真という言葉で表現をします。


そんな二人が顔を合わせると、
『表現とは』という議題で盛り上がることも少なくありません。


椿・撮影者私
撮影者・私

椿・撮影者彼
撮影者・彼



これは私と彼が、同じ椿を撮影したものです。

私は普段使っている携帯電話のカメラで、
彼は愛用のニコンのデジタル一眼レフでと、
撮影機材は異なります。

同じ機材を使ったとしても、
根本的な撮影技術という点では彼に敵うわけがありません。

けれど、機材・技術だけでなく、根本的な違いも存在しています。

彼は「お互いが見ている世界の違い」と表現しましたが、
全くその通りだと思いました。



ファインダーを通した認識とは別に、
『自分の獲得していた価値観や主義・思想』というフィルターがあります。


だから、違って当然なのです。




『表現』について、他の話題も持ち上がりました。

【非実在青少年】という言葉をご存知の方も、
既にたくさんおられるのではないかと思います。

もしご存知でない方がいらっしゃれば、
こちらの動画(というかラジオなのですが)を
聴いていただけると分かっていただけるかと。



皆様は、どう思われますか?


彼と私は、それぞれの価値観から発言しましたが、
同じ結論に至りました。
条例そのものもですが、
造語があまりにも馬鹿馬鹿し過ぎます(-"-;



スポンサーサイト

theme : 心、意識、魂、生命、人間の可能性
genre : 心と身体

Secret

自己紹介

nie

Author:nie
(読み方・にえ)
濾胞性リンパ腫と双極性障害Ⅱ型、肝機能障害を治療中。







mail form

名前:
メール:
件名:
本文:

category

new comment

人間が好きになる名言集


presented by 地球の名言

QRコード

QR

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。