08
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

I love 湯♪

ゾウがいた。

こんばんわ、nieです。
驚いたぞぅ~。

参加しています(^^ゞ
人気ブログランキング人気ブログランキング
いつもクリックありがとうございます(*^^*)


今日は、どうしても行きたいところがありました。

それは、

I

という、直島の銭湯。


直島の『家プロジェクト』が気になっていて、
以前から行きたいとは思っていました。

でも、「いつか行きたいな」ぐらいの、
ほのかな思いでした。


しかし、銭湯のことを知ってから、急に熱が上がったというか(笑)。


とにかく居ても立ってもいられなくなり、
今日、ついに出かけた…というワケです(^^ゞ


バスの乗車時間を1時間も早く勘違いして乗り場に行ったのも、
おそらく行きたい気持ちが相当強かったからに違いありません(^^;




直島に行くには、岡山からだと宇野港から船に乗ることになりますが、
本数の多いフェリーじゃなくて、小さな旅客船を選びました。

理由は、

だって、乗ったことないんだもん♪

という、いかにも私らしい単純明快なもの(^^ゞ


しかし、大量輸送ができるフェリーとは違い、
徒歩の乗客のみを乗せる旅客船は便数も少なく、
バスで宇野港についてから約1時間半も待つことに。


それでもバスを降りた宇野駅周辺、つまり宇野港周辺には、
瀬戸大橋が開通するまで本州・四国の交通の要だった
『宇高国道フェリー』の名残りやメモリアルパークなどがあり、
退屈する暇さえありませんでした。



いよいよ船が到着。

見ると、窓のついた客室だけでなく、
船尾にはデッキ席があるじゃないですかv

えぇ、もちろんデッキに座りましたとも(*^^*)

船が走り出すと、なんと尻尾が生えました。

船のしっぽ

水面に、イルカの尻尾のような、大きな波。
素敵な光景でしたv


あっという間に船は直島の玄関口ではない、
もうひとつの小さな港・本村に到着。

その頃にはすっかりお腹が空いていたので、
港の目と鼻の先にある家カフェ・gardenで
チーズカレーとりんごケーキを堪能♪

りんごケーキ

毎朝焼いているという自慢のケーキとお店の方が言っていましたが、
ホントに、ホントに美味でした(*^^*)

お持ち帰りできるのだったら、
買って帰りたかったな~…。



腹ごしらえが終わってから、
『家プロジェクト』を観てまわってきました。

すごく、よかったですよ。

うーん、どこが一番よかったか…
甲乙つけがたいです。

とにかく、すごく好きな感じでした。
また観たい!!



『家プロジェクト』のある本村地区から、約30分。

てくてく歩いて、お目当ての銭湯のある宮ノ浦地区を目指していたら、
島の小学校らしき建物に、親子ゾウのオブジェを発見。

遠目からでも、はっきりとゾウと分かるクウォリティ。
きっと、とてもデカいと見た。

あんな像があったら、学校に通うのはすごく楽しいだろうなぁ。

「夜中になるとあのゾウの親子がお父さんゾウを探して徘徊する」

なんて、都市伝説(←???)とか、絶対作られそう(笑)。



けれど、ゾウがいたのは、そこだけではありませんでした。



撮影はできませんでしたが。


いたんです。


銭湯の中、しかも、

男湯と女湯を隔てる壁のど真ん中にどどんと。


ホントにもう、度肝を抜かれました。


そういえば、この銭湯。
デザイナーズハウスならぬ、デザイナーズ銭湯なんです。

外観もアートなら、内装もかなりアート。

お湯そのものは普通の白湯なのですが、
とても開放感のある設計と芸術とBGMが見事に融合していて、
お風呂から上がりたくなくなっちゃいました。

脱衣場も素敵で、洗面台には

『欲望』 『肉体』 『穴場』

という言葉が描かれた素敵…というよりも
シュールなタイルがはめ込まれていたり、
あと、トイレも凄いことになっていて、
本当に面白かったです。

また行きたいなぁ……


あ、そう言えば、まだベネッセミュージアムに行ってない。


絶対、また、直島に行かなくっちゃ!!




以上、私の芸術の秋レポでした(?)。


スポンサーサイト

theme : 癒し・ヒーリング
genre : 心と身体

ナンチャンさんへ

直島、面白かったですよ~(*^^*)
島では見かけませんでしたが、
宇野港の旅客船乗り場近辺には釣り人がたくさんいました。
玉野はめばるが釣れるようです。(うろ覚え(^^;)

今回乗ったのは高速艇ではなかったのですが、
いつか高速艇も乗ってみたいですv
船酔いよりも、今回は帰りの宇野駅からのバス酔いが
かなりヤバかったです(^^;;;
なんとか寝て、やりすごしました。


> うさちゃん も変わりありませんか?

相変わらず、めちゃめちゃ元気です(*^^*)
そろそろ爪きりをしたいのですが、
活きがよすぎるので、少しくらいおとなしくなってほしいものです(^^;;;

No title

nie様
こんばんは、ナンです。
直島、面白そうな所ですね、行きた~い。
船の波からすると高速船のようなきがします。
船酔いはしませんでしたか?
象のオブジェがある学校や銭湯もいいですね。
港から釣りはできそうですか?
うさちゃん も変わりありませんか?
ナン
Secret

自己紹介

nie

Author:nie
(読み方・にえ)
濾胞性リンパ腫と双極性障害Ⅱ型、肝機能障害を治療中。







mail form

名前:
メール:
件名:
本文:

category

new comment

人間が好きになる名言集


presented by 地球の名言

QRコード

QR

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。