06
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

熟成されるのもまた良し

死語は、死後まで取っておきます。

こんばんわ、nieです。
………あれ? そこはかとなく寒い気がするのは何でだろう?

なんでだろ~♪ なんでだろ~♪
なんでだなんでだろ~♪
by.テツ&トモ


参加しています(^^ゞ
人気ブログランキング人気ブログランキング
いつもクリックありがとうございます(*^^*)


FC2トラックバックテーマで「死語、使っちゃってますか?」について。

死語の意味合いとしては、

一時期流行っていたけれどいつの間にか使われなくなった、
ほとんどの人の記憶の片隅くらいには残っている言葉


といったところのようです。


人によっては、
まだそんな言葉使ってるの?
ぷぷっ(笑)

ってニュアンスかも?(^^;;;

それはそれで楽しいので好きですv


あの、言葉が放たれた瞬間の、
周囲の何とも言えない冷たいような空気。

―――それと同時に、
どこか一体感のような安心感というか、温かみというか。

分かった上でやっている、定番のギャグのような良さがあります。



反対に、生き残った流行語ってのもありますよね。

江戸時代に流行った「当たり前」って言葉。


流行が廃れることなく定番となり、
文化や日常の一部に定着するのって、すごいなぁ…って思います。


そういえば、トラックバックテーマのページに
「ハイカラ」という言葉が例のように挙げられていてふと思ったのですが、
明治時代には洋風で流行の最先端を示していた言葉が
今やレトロな雰囲気を持つ印象に変化しているのも、
言葉の面白みかもしれません。


野菜に例えるなら、
畑から収穫してきたばかりの青々とした枝豆と、
長い時間をかけて熟成させた味噌くらいの差でしょうか。

どちらも、それぞれしか持っていない旨みがあります。
同じ材料なのに。








ナウでヤングな私ごとで恐縮ですが、
今日、めでたくひとつ歳を重ねることができましたm(_ _)m


私も、こうやってどんどん熟成が進んでいっております(笑)。


スポンサーサイト

theme : モノの見方、考え方。
genre : 心と身体

zinさんへ

ありがとうございます(*^^*)
テツ&トモ、昨日テレビに出てたんですか!?
テレビつければよかった…orz

>キャッチーでしたね(←死語?)

うふふv
えぇ、キャッチーだったようで、よかったです♪
(この際、旬にしちゃいましょう☆)

No title

お誕生日だったんですね♪
おめでとうございますv-22

ナウでヤングにウケてしまいました^^
なんでだろう~♪
のテツ&トモ懐かしい~と思ったら
ちょうど昨日イロモネアで出てたので
キャッチーでしたね(←死語?)
Secret

自己紹介

nie

Author:nie
(読み方・にえ)
濾胞性リンパ腫と双極性障害Ⅱ型、肝機能障害を治療中。







mail form

名前:
メール:
件名:
本文:

category

new comment

人間が好きになる名言集


presented by 地球の名言

QRコード

QR

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。